トップ > 業務案内 > 物流センター

物流センター

スピーディーな対応を可能にした関東物流センター。

お客様の求める食材を、高品質のまま、より早くお届けするために、関東物流センターを開設しました。徹底した温度管理とシステム構築により、食品流通の革命的ともいえる従来では考えられなかった程の、スピーディーな対応と、安心・安全に配慮したお客様のニーズを十分満たしきれる品質の提供を可能としました。

関東物流センター

関東物流センター

圏央道「日高インター」すぐ側という好立地に、敷地面積約5,000㎡にも及ぶ、大型の関東物流センターがあります。首都圏をはじめ、ハブセンターとして全国のエリアをカバーしています。

低温管理システム

低温管理システム

数百トン単位の保存能力と高い品質の維持能力を備えた大型の低温倉庫を保持しています。保存時の品質と鮮度を保持する、超低温冷凍庫をはじめとした、最先端の冷蔵保管システムです。

ドックシェルター

ドックシェルター

入庫・出荷の際、倉庫内の温度変化を最小限に押さえる「シェルター方式」を採用に加え、入庫・出荷のドックを分離し安定した高品質維持を行い、良質な製品をお客様にお届けすることを可能にしています。

デジタルピッキングシステム

{㈱イシダ「さいまるソート」カタログより抜粋}

デジタルピッキングシステム

現場の作業効率、特に仕分け作業にポイントを置いた「デジタルピッキング」の導入により、早く正確なピッキング作業を実現しました。